Another 第6話「Face to face」

公式の予告の鳴ちゃんダンスは妄想だったというのに結局は終始二人でイチャイチャしやがって…。
こちらにもおこぼれが無いか期待してたのに鳴ちゃんの私服が半ズボンだったのは逆上がりシーンのための伏線だったりなんかして隙が無さ過ぎてギリッってなってしまった。
しかし本編パートもちゃんと進んでるのは流石といった所。
死者の仕組みはもはやオカルトの域だし、恒一の一年半前の記憶が無いっぽいのも気になる。
当面は事後に消えることで明らかになる“死者”が実在の人物、っていう線からそいつの来歴を調べて突破口にしていく感じだろうか?
あとは先生の発狂によって誰が犠牲になるのか、だ。
今まで出てきてた人の背景がある程度明らかになった所でコレだから大きく話が動きそう。

あの夏で待ってる 第6話「先輩にライバル。」

いきなり沖縄旅行とか太っ腹過ぎる上に突拍子も無い、と思ったらおねがいシリーズ恒例のようで。
裸族ちゃんがパーカー装備だったからイチカの水着も映えてたし中休み回、と思ったら男二人が寝取られそうになったところでヒロインズが焦って…と相変わらず退屈しない。
ゲスト二人はとりあえず振られるにしても、どう落としどころ付けるんだろう…?

夏目友人帳 肆 第7話

先人達が成し得なかった妖怪付き合いと人付き合いの両立が明確なテーマとして示された分、オミバシラ様の処置があっさりしすぎててちと物足りない。
需要はともかくとしてメリハリ付けるためにもバトル要素って大事だと思う。
ま、それはともかく、この流れで来週のまさかのババア回、楽しみである。

モンスターハンター3G

  • ナルガクルガ希少種

久々にプレイ。
踏み込み突き上げで一番柔らかい懐に入れる分、ランスよりもガンスですな。
個人的には1.5倍くらい早く討伐できる。
転倒時以外の叩き付けを封印すれば驚くほど被ダメが減って安定するし、かなりサクサク
狩れるようになった。
しかしそれでも出ない朧月の欠片…。
飛び掛かりの構え時に音爆弾を投げて落し物出させてやっと1つ出たくらいである。
防具とヘヴィ分の欠片が揃うまでは落し物狙いながら討伐する感じか。
あとは闘魂スキルの付いたお守りさえ出れば捗るのに…。

山本さん、アニメオタクとの噛み合わない議論について嘆く「昔はもう少し議論が成立したんだけどねぇ」

http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-7325.html
インターネットの台頭により情報が手に入りやすくなりコミュニケーションの場も増えた、となれば“議論できる人”はより深化してより増える道理であり、実際、私のフォロワーさんやその近辺という狭い範囲ですら聞いたこともないような言葉を使ってアニメを論じているのをよく見かける。
しかし擬似的な集団を形成しやすいが故に集団心理が発露しやすいネットの特性上、その場の流れだけで騒ぎ立てる連中が増えるのも道理で、その“お祭り会場”には議論の余地は無いために“議論できる人”は寄り付かない。
そして上述の批判をしているヤマカンの周りや2ちゃんは“お祭り会場”である、というわけだ。
アニヲタ(≒ネットをする)が著しく増えてきた関係で落ち着いて話せる場所がなかなか見つからないのには同意するけど、“議論できる人が減った”のではなく“議論できない人が大繁殖して相対的に議論できる人の割合が減った上にヤマカンの目の届く範囲には寄り付かない”というのが正しいんじゃないだろうか。

アニメDVD/BDウィークリー  『ガンダムAGE』は1991枚!・・・oh・・・

http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-7332.html
あの順位でこの枚数ってよっぽど雑魚週だったんだなww
とはいえ通常版の発売も控えているようだしまなびラインくらいは越えそう?

運営が酷いといわれる、ネトゲ『真・女神転生IMAGINE』 今度はDMM FXとタイアップwww 客にFX勧めるとかマジキチwww

http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-7333.html
こんなん、そこらの会社のお偉いさんとかでもパッと出せない金額じゃんww
行政はさっさと注意しろよw

非リア充「バレンタインデーにうまい棒買い占めて革命起こそうぜwwww」 → ネットで盛り上げるも大失敗に終わって悲壮感が倍増

http://blog.esuteru.com/archives/5877308.html
チョコレートを買い占めてリア充を困らせるんなら分かるけど…。
よく分からんノリだ。